夢日記20240122まとめ

夢を見た

在日外国人の友人がいて、彼の父親が亡くなった。その葬式に行く事になった。それに何故か私の父親と弟が同行することになった。正直言って面倒くさいことになったと思った。

友人の父親の仕事場が会場だった。電車が通る度に騒音があって揺れる。そんな線路沿いの木造の建物の階段を上がった2階の板の間に人が集まっていて、胡座で座っていた。

しばらく来なかったが、私は学生時代から何度となく遊びに来ていた。そこが今やカルト教団の集会所のようになっていた。他の参加者が濃すぎる。そりゃ親も心配するなぁ、等と思って葬儀が始まるのを待っていた。

そんなところで目が覚めた。

ないつ&るしふぁー!

おうふ、葬儀の中身は見られなかったのか.....

2024年01月22日 04時53分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

ないつ&るしふぁー!さん なんだろうなぁ、あの感じ。葬儀か始まる前に目が覚めちゃったので

2024年01月22日 08時06分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

2024年1月23日 8時51分
面白い夢を見た

温泉でひもぷらかどうか不明だが、修学旅行か大規模オフ会のようなものに参加した。
しかもアバターみたいなのでも参加できた。
私は帝国の叡知ミーア姫だった。
湯上がりに洗面所で色んな人と話した。

2024年01月31日 08時03分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

2024年01月27日 07:41
なんの予備知識もなく自衛隊の座学に出させられて、自衛隊独特の論文作成方式で教官からダメ出しを喰らってる理不尽な夢を見た。

夢 第二幕
通販で缶ビールを1箱受け取った。そのときになって初めて、庭に生えてる欅の枝が隣の家の敷地に大きく張り出していてお邪魔しているのに、私だけが気がついた。そこで慌ててノコギリで枝を伐ろうとした。しかしノコギリがひどくて全然切れない。したかないから、枝を力業で折っていった。という夢を見た。

2024年1月27日 7時46分 返信

2024年01月31日 08時07分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

夢 第三幕
うちの親父がベンツのシルバーのオープンカーみたいなやつを買ってきて、駐車場に入れれば良いのに何故か路駐しようとしていた。絶対に駐禁とられるのに何故分からないのか?と思いながらも、親父が恐ろしすぎて「駐禁とられるから、駐車場に入れてくれ」と言えなかった。という、夢を見た。

2024年1月27日 7時49分 返信

この日は豪華三本立てだった

2024年01月31日 08時07分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

昨日, 7時3分
今日の夢は

忙しい友人の母親が介護が必要になったのに、忙しいからと、友人が親の白内障を放置していて視力を失ってしまった夢だった。色々きつい。

電話で色々相談されたからそのまま夢を見たのかもしれない。

2024年01月31日 08時08分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

夢をみた。

両親と弟妹全員揃っていた。誰かの家の倉庫みたいな場所で、子供たちはもう学生になっていた。両親が用事があるというので炬燵に入って待っていた。半月型の美味しいアップルパイが炬燵机の上にあった。ひとつ食べた。とても美味しかった。家族の人数分以上あったので、もう一つ食べてしまった。

両親が戻ってきた。三つ目を食べようとしていたが、やめた。

アップルパイは父が買ってきたのだと思っていたが、上の妹が期間限定の物を買って来たものだとわかった。内心ものすごく慌てた。内緒で買おうと思っていたが、無理な話なのか?

そんな夢

2024年02月04日 08時58分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

弟と2人で宿に泊まっていた。同じ部屋で、ベッドではなくて布団。そして、私が仕事から帰ってきてスーツを脱いで着替えていたら、父も到着したようで、廊下で他のお客さんの高齢女性に話しかけられて応対している声が聞こえてきた。ドアを少し開けて様子を伺ってみた。そんな夢を見た。

2024年02月11日 00時01分

ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) ድመት ✨パタぬ

02月09日 13:28
昼寝
宿坊のような施設から逃げて出ていこうとしていた。どこか外部と繋がる入り口を探して、革靴を2足持って歩いていた。靴のサイズは子供用だったがそれが自分のサイズだった。出入り口が見えた。その時、飲食ルームの掘りごたつ式のテーブルの辺りで1足を落としてしまった。周囲にはたくさんの靴が落ちていて、自分の靴は左右とも紛れてしまい見つからない。席に座っているカップルも協力してくれて探したが見つからない。懐中電灯を鞄から出して「すみません、失礼しますね」と、掘りごたつの中を照らして顔を突っ込もうとした。そこで夢から覚めた

2024年02月11日 00時03分