【ポータブル】非モテ音響部【オーディオ】

昨日イヤホン買いに行ったついでにULTRASONEのSAPHIREを視聴
超高域用に静電型ツイーター搭載という高級イヤホンならではの凄そうな機能搭載ということで期待してたけど、音以前に装着感が超絶合わなかった
イヤピの問題か筐体自体の問題か知らんがとにかく耳に嵌らないずスカッスカな音になってしまう
仕方なく耳に押し当てて聴いたけどフィット感悪すぎて良くわからんかった
高域は良く出てた感があるけどコスパ的にこの金額出して買いたいイヤホンではない

https://www.e-earphone.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000245020

通勤用&余ってた2pinケーブルの活用のためにと最近購入したDUNU DM480
↓詳細
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000278852/?blog

店頭で試聴してみた感じこの価格帯ならまぁいっかって感じだったが、懸念していた低音の量感がリケーブルしたら顕著に現れた
低域の出力を増すケーブルなのでちょっと低域の出力が強過ぎ感がある。
圧迫感がある低域なので尚更聴き疲れを起こしそう。ま、通勤時間に使う程度なら許容範囲か。コスパ良いのであとは合うケーブルの問題

Fourte Noir(64audio)×Emerald MKII 8-wire LC(beat audio)
お気に入り中のお気に入り。前々から気になっていたケーブルを意を決して購入。正直、Noirに合うケーブルの解を見つけたくらい非常にNoirの持ち味を生かしてくれる。高音の煌めき、低域のパワフル感がありながら中域の存在感を引き立てる透明感がこのケーブルによってさらに顕著に表されるようになった。とにかく音場の広さを感じさせつつさらにクリアで、パワフルさも強調させ、Noirとの組み合わせの最強感を思わせられる。色もNoirにピッタリだしね。

キー坊

さらにこのケーブル、コネクタ部に蓄光加工されていて暗い所で光る。
蛍光灯を浴びせたくらいだとボンヤリとしか光らないので画像は拾い画だけど、太陽光をたっぷりあびせればちゃんと光ると思う(意味無い)

2020年02月08日 22時36分

64 Audio : fourte noir
リスニングにもモニターにも位置付けられる何コレ?!なイヤホン。単純に分離能が優れていると言うだけではなく圧倒的な音場で、音のパートが幾層のレイヤーに分かれており、それぞれのパートの音が力強く鳴って主張しているけど、互いに打ち消す事もなく調和しているので聴き取れない音がない程のほぼパーフェクトな鳴り方をするイヤホン。低域はとても広がりと厚みがあるけど中高域を潰すようなゲスな鳴り方ではなく包み込むような透明感のある低域でそれでいてパワフルなので低域もしっかり鳴るしボーカルもベースに潰される事もなく正に非の打ち所がない。

キー坊

あとコレだけ情報量の多い鳴り方してるのにapexテクノロジーって言うイヤホン内部の空気圧を緩和させて耳への負担を和らげる機能によって長時間聴いていても疲れない。それ故にずっと聴いてられるから逆に難聴のリスクが高まりそう。

2019年12月21日 12時12分

イヤホンケーブル:ORB Clear force Ultimate core-8
メーカー純正と比較すると低域出力がエグいくらいマシマシになるので音場が広がり臨場感が途轍もなくリアルに近くなる。オーケストラサウンドには最適かも。と言っても低域の増量はケーブル特性というよりはケーブルによってイヤホン本来の性能が引き出せた感じかな?中高域と比べると低域の伸びが目立つ感じ。なのでモニター寄りだったのがリスニングライクに変わってそれを良しとするか悪しとするかは人によって評価は変わるかも。個人的には鑑賞専門なのでこのリケーブルは正解だったと思う。ただアッパークラスのイヤホンが一つ買えちゃう値段なのが難点

☆オススメイヤホンシリーズ☆
final E500
価格は2020円(税込)

リーズナブルなのに解像度が高く、音場もこのクラスのイヤホンでは上位クラス。
バイノーラルコンテンツに最適化されたイヤホンだが、普通の音楽も充分に楽しめる。
アッパークラス(3万~8万)、ハイエンドクラス(8万以上)には流石に敵わないが
ミドルクラス(1万5千円~3万円)のイヤホンならモノによるけど価格程の
遜色はない物が多いハズ。

デメリットは直販サイトでしか買えないのと、リケが出来ないので
断線したら終わりという所だけど、非リケはこの価格帯だったら仕方ないね。
直販サイトでも品切れを出しているくらいの人気ぶり。

SONY 新型ウォークマンWM-ZX507着弾の巻
昨日店頭販売開始だったので早速視聴がてら某家電量販店に行ってそのまま購入。ぶっちゃっけ視聴段階では音がスカスカのイメージあったけど帰ってiTunesに入ってる曲を落として聴いてみたら想像以上に良かった。店頭で聴いた時に入ってた曲の問題だったっぽい。今までiPodにポタアン接続して聴いてたけどこれ一台あれば事足りるので超便利。ただそうなってくるとiPodの使い道が……もう少し早く出て欲しかった

ケトル

カセットテープのスクリーンセーバー!

2019年11月03日 11時40分

キー坊

ケトルさん あんまり使わないかな

2019年11月03日 12時02分

audio-technicaの新作ハイブリッドATH-IEX1を聴いてきた!

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000256250/?blog
ハイブリッドだけあって音場の広さは充分感じられてて全域しっかりと鳴らしてくれるので万人受けのイヤホンかな?デザインはハイブリッドと思えないほどコンパクトでスタイリッシュ!個人的には良くも悪くもオーテクらしい高域の鳴り方っていうかシャリシャリ感がメーカー独特であまり好きではないので買うことはないだろう。でも、凄く魅力的なオーテクの渾身の一作だと思う

キー坊

SONYのIER-Z1Rと並べられたらどっちを買うか一瞬迷うな。まぁ、でも比較したらZ1Rを選んじゃうな

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000230081/?gclid=EAIaIQobChMIzf21hsWY5QIVSXZgCh3_pQvLEAAYAiAAEgK5U_D_BwE

2019年10月13日 14時51分

キー坊

究極の選択は「どっちも買う」だ!

2019年10月13日 14時52分

声に癒やされたい #ASMR 好きも見逃すな! VR向けイヤホン「E500」
https://www.digimonostation.jp/0000117207/

バイノーラル音源用に作られたというfinalのE500
正直、普通の音楽聴く分にもイイ!
税込¥1,980でこの音を奏でてくれるならコスパはとても良いと思う。ただ、finalの直販サイトでしか買えないので送料が掛かってしまうのが残念(1万円以上購入で無料なのだが)
普通の家電店で売ってるなら2千円アンダー価格帯で真っ先にオススメしたい一品

FiiO FIO-Q5S-AM3E購入。それなりに駆動力もあり音質はまずまず。最大のメリットは4.4mmと2.5mmのバランス接続が可能な所。って言うかSONYが4.4mmだけじゃなく2.5mmも対応すれば良い話!さらに言うと規格を統一しろや!って思う。筐体との接続もMMCXだったり2pinだったりさぁ〜。ユーザーからすると非常に迷惑な

もっと見る