関脇の日記

2019年10月10日 23時51分

茨城県を疾走③

気分転換に北川綾巴号(至って普通のタントカスタム)で茨城県を疾走。7年前にフルコンタクト空手で顎を粉々にしてから武とは距離を置いていますが、武神として崇敬されている神社でお馴染み、鹿島神宮に行きました。奥参道にはさざれ石があり、鹿島だけに鹿がいました(奈良のように放し飼いされてはいませんが)。




ちなみにおみくじは「吉」でした。


つづく