事の顛末

26日までのお話は過去日記を御覧頂いた通りなのですが、
それからたかが2日でここまで変化するものなのか…

事の発端としては26日に私が美熟女さんと一緒に飲むという所からスタートします。

先に言うと、実は美熟女さん含め、私が二人で話をするってのはBには漏れてました。(もしかしたらAにも伝わってたかもしれないが、知る術がないので分かりませんが)

それを私は知りませんでしたが、どうやらいつメンから抜けるのでは?
というのが共通見解だったようです。

だからこそなのかもしれませんが…

それで、26日にいつメンも知ってるご夫妻が後から合流しまして、それをABは知らなかった。
うん、俺も知らなかったからね?w
当日に美熟女さんと話をしてる最中に判明しまして…
だから、もっと話すべき所を話せずな感じになってしまいましたが、大筋は話してあるので、残りは別に良いかなって思わなくはないです。

でまぁ、その最中にBからのLINEへと返信したりしてたら、変に話が拗れてしまい、しかも昨日の約束にまで影響が出るという。
そうなると流石の私も精神的にはささくれ立ってしまう訳で、色々とフィードに垂れ流してしまったと。

今日も鬱々とした中で、どうしたものかと思案した結果、Aにコンタクトを取り、Bとの約束に関して放り投げた訳です。

その結果、Aに連絡してから4時間ほど経ってですが、BからLINE入りました。

予想通り?何かしら凹んでたようで、俺にはそれをお願いできる心境じゃなかったらしいです。

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

でもまぁ、俺からAに連絡が行ったし、そこに「俺がBから避けられてる」って表現をAに用いたからかもしれませんが、こちらに連絡せざるを得ない状況になったのかなと。

ある意味、何らかのアクションがABいずれかから来ると見越してやったことですから、本人から連絡があったのは非常に良かったなと思います。

Bとの話の中では、従前とまではいかないまでも、一度皆でこれからも関係を続けていこうと話をしたのだから、それをそうする為に動くのは当然だし、そこで俺が抜けるなんて話したら元の木阿弥だろ?
これからは何かあるならちゃんと話せって事と、美熟女さんにそういう話をするために一緒に飲んだって話をしました。

結果としては、関係修復を出来たと感じてます。
ちゃんと言うべきことを言わないと、変に勘ぐったって解決しないのですよね。

そりゃまぁ、こちらも避けられてるなぁって思って、踏み込まないで躊躇してたのはありますけど…Σ(・ε・;)

ちゃんとコミュニケーション取らないとダメですねw


そして、こんな私に対しても温かいコメント等を下さり、贅肉さん、カヲルさん、ずんだキャノンさん、まる塩さん、遥さん、パタぬこさん、ⅷさん、ななさん、yusaさん、ありがとうございました♪(お名前は順不同で、もしお名前が無かった方がいらっしゃったら申し訳ない…)※お名前追加させていただきました。

マジで色々と助かりました!!

カヲル

今まで納得いかないこともあったでしょうけど、ジャニーさんのお人柄でここまで修復できたんだと思います。本当に良かったですね(^-^)。お疲れさまでした。

2019年04月28日 23時40分

ガチファイターひめお@○ックスメン

カヲルさん この話題が出てから、ずっと温かいお言葉を下さり、個人的にとても救われています。
私もある意味では我儘で、こう言うと傲慢な言葉ではありますが、「俺がこれだけ気を遣って配慮して、上手く回るようにやってるんだから、お前らもっと想定どおりに動けよ!」ってな一心で、ある意味では自分が本当に思ってる事は表に出さず、耳障りの良い言葉を並べ、相手が如何に負担に思わないように舵を取るか?
それに終始している感じですかねw
御大層なものじゃなく、俺が言ってんだからお前ら言うこと聞けや!ってな感じっすw

2019年04月29日 00時04分