沈む夕日見つめあなた一人偲ぶ今日も無駄に過ぎてしまう日暮れ哀しくて
幸せ一つだけ信じて待っている私の心も知らないで