裸生門 三紺色のシャツにベージュのチノパンというすごぶる無難な服に着替えると、正男はようやく人心地ついた。老婆が仕立てたという服は、着心地ばつぐんで気に入ってすらいた。 ちなみに下着はトリコロールのブリーフと…続きを読む

みそ(大豆力)

こんなのを一気読みしてくださるとは、ありがとうございます。土日に続きをあげる予定です。
もろもろの体液はあまり想像したくないですね。

2017年12月07日 21時23分