株買いたすぎて、投資始める前よりも質素な暮らしになった_(:3 」∠)_

にゃんぱす

http://markethack.net/archives/51959378.html
アメリカのバーモント州で一生ガソリンスタンドの店員や百貨店の掃除夫などの仕事をして生計を立てていた92歳の男性が他界し、その遺産を調べたら、時価にして9.7億円もの株券が出てきてアメリカ中を驚かせています。

彼はものすごい倹約家で、ボロボロになった外套を安全ピンでとめたり、クルマを駐車する際も、街中のパーキングメーターがあるところを避け、わざわざ遠くに停めて、歩いて街中に入るなど、ケチで有名だったそうです。

2021年10月14日 12時17分

パンナ・コッタ

溜め込んで、結局使わずに死んでしまったのね\(^^)/

2021年10月14日 19時07分