大学生時代ある事をきっかけにずっと同じ人に惚れていて、その人の言葉選び、考えてること、そういうものが好きでした。それはまたある事をきっかけに僕の考えがおかしな方へ拗れていって、当然の結論のようにお互い連絡を取らなくなったのですが。
あの時僕はいくらか恋に恋をしていた部分もあったのだと思いますが、それを含めてもその時はその人を構成する物から好きで、そういう「異性を好きになる」って感情は多分近いうちに僕の中からなくなっちゃうんだろうなぁって感じます。きっと僕の存在はお金に変わって、僕は相手自身ではなく手に入れられるかどうかで選んで。そうやってすべて変わっちゃうんだろうなぁって思うと非常に悲しい。