向かいのちんまいばあさんのところに療法士が来た。すぐに訓練はせず、しばらく寄り添って話してる。ばあさん曰く「私の彼氏」らしいので年がめちゃくちゃ離れたカップルの像ごとき想像を膨らませながら眺める。愉快だ