深夜に非もプラを覗くと、どうしても、
やすしさんを思い出してしまう。
このくらいの時間にいつも散歩されていて、
そのことをよく投稿していたから。