【1918年8月12日】
シベリア出兵: 日本軍がロシア・ウラジオストクに上陸。

白軍は連合軍の支援を心待にしているが、ボリシェヴィキの勢いは止まらない。同盟の付き合いから出兵したが現地のゲリラほど恐ろしいものはない。