【1989年11月9日】
ドイツ民主共和国のスポークスマン、ギュンター・シャボウスキーが旅行と出国の規制緩和を「即時自由化」とうっかり勘違いして発表したため、東西ベルリン市民がベルリンの壁と国境ゲートに殺到。ベルリンの壁崩壊がはじまる。

(-⚫️ω⚫️)貴方もですか…もしくは或いはと言うことですか……

ちあき

ベルリンの壁をハンマーで壊す映像見たことあります。
大変な時代でしたね・・・

2018年11月10日 00時31分

合田隊長の人@西野

ちあきさん 混沌とした時代が少し前まで続いていたと思うと何だかロマンを感じます。
大変な時代だったんだと思います……

2018年11月10日 02時17分