勤務先のジム全館閉館から約1ヶ月…さすがに飽きてきました…。
可変式ダンベル(片方最大40kg)とチンニングスタンドがあるので、トレーナーとして最低限の体型意地は出来ていますが、もし営業再開しても、この疫病に脆弱な職を続ける事に悩んでおります。
体を鍛える、体型を変える、身体機能を向上させるというのは、この上なく素晴らしい事で、人の人生を良い方向に変えられると信じて疑いませんが、商いとしては思いのほか不安定だと思い知らされました。
形ある何かを作って、それを運んで、そして売る。
そういった職業で無いと、生き残れない事が今回のコロナ禍で得た教訓です。

まる塩(スキニーファット)

鍛え上げた肉体こそ、病気に打ち勝つというのに(´・ω・`)それを自粛とは…皮肉なものですな

2020年05月09日 11時55分

くろがね

まる塩(スキニーファット)さん 彡(-)(-)「日本の住宅事情を考えたら、まともに使えるホームジムを揃えよるんは不可能に近い…そして日本は、そもそも『金を払ってジムに通い体を鍛える』という文化が根付いとらんフィットネス後進国や…ええ年こいて、ようやく今までの何よりも苦痛に感じんで済む職に就きよったのに、コロナで全部パーや…」

2020年05月09日 12時13分