関脇の日記

2020年07月04日 15時35分

2014年11月23日(日)のマダオのエース

新しい結婚相談所に登録したマダオのエース。船橋の店舗まで行き、マダオのエースの担当になる方とお会いしました。印象は…


小さいおばちゃん


でした。席に着き、まずは世間話から始まり、マダオのエースの子供の頃から話を掘り下げていきました。




なんか吉田豪みたいで嫌だな。


なんか自分に都合の良い解釈をして、自分の持っていきたい展開に誘導している感じがする。


しかし、この小さいおばちゃんにマダオのエースの紹介文を書いてもらうので、ここはグッとこらえておばちゃんの求める方向に誘導されることにしました。ただ1つだけ激しく否定したのは…


おばちゃんよ、俺はモテたいから空手を始めた訳ではない‼


どうしても、そこに落とし込みたいようでした。そんな邪な理由で始めたとしたら、10年近くも続かなかったよ。純粋に元いじめられっ子の自己の研鑽だよ。おばちゃんとの面談が終了した1週間後、マダオのエースの紹介文が出来上がり、確認してみました。さすがこの業界のベテランということで物凄い立派な文章でした。それ故、思わず、


「過大評価だよ」


と言いたくなる文章でした。ただ最後の…


『「いざという時は家族をしっかり守ります」と心強い言葉を頂きました』




……


俺、そんなこと一言も言ってねーよ‼


おばちゃんの感じ方等で過大評価、脚色があるのは仕方ないけど、捏造はダメでしょ‼


しかし裏を返せば、そこまでしないと僕はは結婚できないということか…orz。


結婚相談所で結婚できる人は約10%と言われているし、僕は90%側の人間なんだろうなぁ…。


【2014年11月23日(日)の好みの女性を振り向かせる行為】
結婚相談所のおばちゃんに素晴らしい照会文を書いて頂いた。


【2014年11月23日(日)の女性との接触】
担当のおばちゃんと面談。