わかんねぇ…の日記

2020年02月08日 13時14分

婚活サイトとして非モテ+有能説①~婚活サイトについて考えてみた編~

先週、NHKでやっていた「ねほりんぱほりん」
テーマはどうやら婚活女子のようでした。

結構この番組面白くて、わざわざ見るほどじゃないけど、
テレビつけてやってたらつい見ちゃうぐらいの面白さがある。

それで、途中から見たんだけど、なんでも
――――
マッチングアプリで最初にあった男性の方が金持ちで結婚目前までいった。
ただ、残念な人で、結局結婚しなかった。

残念な人を見極める為には、相手を見極める目を養う必要があると感じて、
婚活サイトで3桁人(400~500人って言ってたと思う)と会って、
ようやく運命の人に出会え、結婚した。
――――
との事。

まぁ、自分にはもう関係ないんだけど。
それを見て、すごくなんか残酷に思えた。

めっちゃ極端な話ではあるが、
この人の感覚を逆に考えて、男女比が同じとしても、
男性は3桁断られてついに結婚ができる。
女性は3桁の人数と会わないと、安心して結婚できない。
なんて非効率で残酷なんだと思った。

いや、実際の所、テレビを見ていた時は、
きっと男の人は藁をもつかむ気持ちで婚活サイト利用してるのであろう。
女の人は目を養うために何回も断って、なんて高飛車なんだ。

と思って、イライラというかもやもやというかしていた。

でも、もう少し考えてみると、知り合いに、
街コンで出会った人をド変態に仕立て上げてリリースするのが趣味とかいう
なんかド変態な人がいてた事を考えると、
`ド`地雷な男性はある程度の割合でいてると思われる。

そう思うと、女の人は目を養うために何人にも会ってみるのは、
あながち間違いではないし正しい行為にも思える。
じゃないと、安心してこの人と結婚できるなんて出来やしない。

いい人と巡り合うにはこの覚悟が必要と思われる。
――――マッチングアプリで必要な心構え――――
・女性
ある程度の見る目がないといけない。
自分に見る目がないなら、自分の目が出来上がるまで、男性を拝見する気持ちでいる。

・男性
上手くいかなくても落ち込んではいけない。
3桁ぐらいなら、上手くいかなくても当たり前。
女性側では目を養う事が必要という事が前提で思う。
多分、回数こなすのは疲れると思うので、
色んな人に会いまくるより、
言葉遣いや振る舞いだったりで、
ボロを出さない、気遣いが出来る。
という事を重点的に置く方がいいと思う。
――――――――

近い未来その②書くわ。