はだしちゃんの日記

2019年10月02日 19時06分

はだしちゃんのいちにち

昨日はお仕事を終えて、そのあと遊びに行きました。
馴染みのやきとん屋さんで串をもりもり、男の人と一緒だったからいつもより注文はマシマシです。
とはいえ二人で4000円くらいのお会計、変わらずリーズナブルでした。

のんべえのわたしとは比較にならないくらいお酒の弱い男の人は、カシスウーロンみたいな飲み物を数口吸っただけでもう顔が真っ赤で。
生まれ変わったらわたしも、こういう人になりたいなあと思いました。



いい酔い加減で映画の日でもあったし、近くの映画館に「宮本から君へ」を観に行きました。
驚きのガラガラ度合い、わたしら含めてお客は4人。
ここが東京であることを疑ってしまうくらいです。

映画は、その熱量にただただ笑う、キワモノとして秀逸な出来だなと思いました。
タクマのクソっぷりといい、やすこのヤベェ女っぷりといい、宮本君がどこまでも食われていくのですが、そこへ諦めずに食いついてくるという構図が内容的にも俳優陣の実力的にも二層性に織り成されていて興味深いです。


映画のあとは、ほんと十年ぶりくらいにゲームセンターへ行きました。
なんてことない、クレーンゲームで当たり前のように小銭を無駄遣いして。
そんな横で器用に、大きなお菓子のボックスを2つも獲得する男の人をなんとも言えない気持ちで見ていました。


ぬるい若さのようなものが、夜に漂います。



カラオケに行こうよと誘われて、別にいいよとついて行きました。
わたしの知らないリブロの歌と、スチャの曲とか適当に歌うこの人は一体なんだろう。大きなハイボールを飲みながら、ゲラゲラ笑いながら、輪郭のない時間を過ごしているなあと思いました。

2時くらいに、家に誘ってもらったけど、穏やかな気分だったので家に帰りました。

朝早くからやりたい勉強は寝過ごしたおかげで駆け足で今やってるけど、なんとかうまくいきそうです。



これから飲みにいっきまーす。

osamu

東京の女性って感じですね

2019年10月02日 19時19分

.(尻神みならい)

飲みにいってらっしゃーい!

2019年10月02日 19時19分

はだしちゃん

osamuさん そう表現するといくらかきこえがいいですね

2019年10月02日 19時32分

はだしちゃん

.(尻神みならい)さん ありがとう8時からなのー

2019年10月02日 19時33分