はだしちゃんの日記

2019年09月03日 00時56分

すきすきだいふきん

急いでいると、ほぼ同様のシチュエーションで忘れ物してしまう
数日あけての2回目。大人の発達障害を疑う


夜は友達に会ってご飯してた
あんまりお腹空いてないから、ステーキ食べてる向かいでお酒。

ちまちまラインで連絡取ったりして
随分つまんないことしてんなーと思いつつおかわり。

あわよくば、なんて思っていたけど
そもそもわたしとあの人の生活なんて、わずかな接点でしかないし
そこに起こった静電気程度の何かに、こんなに振り回されててよいのだろうかなんて
色々思いを巡らせていた

でも会いたい
その気持ちは変わらないんだけどねー

友達と解散したのち
かつて一緒に行ったことのある飲み屋に、
今夜は一人で入ってみました

気のいい店主と優しそうな常連さんと
カウンターでお酒飲みながら、どうでもいい話をしてみたり。

クサイハイボールはお好きですか?
なんつって、頷いてみたらば誠に美味しいハイボールであったり

負け惜しみの夜を、うまいこと楽しく終わらせることに躍起になっていたような。



まともになろうとか、
忘れて次に行こうとか、
そんなことって本当にできるのかなーって思う

あの人抜きのわたしだなんて
本当に腑抜けになっちゃう気がして
すると当たり前のようにできていた立って歩くことでさえ、ままならなくなってしまいそうなそんな気がして。

まあただの思い過ごしなんでしょうが


もう若くはないのに、このままどこへ向かうのかしれず

二十代のどうしようもない恋愛の中で、十代のように身を焦がしている毎日ですね

あほかばかか!

osamu

大好きなんですね

2019年09月03日 01時04分

はだしちゃん

osamuさん イエス!

2019年09月03日 07時12分